2009/4/24 Posted by KindMania

鉄は熱いうちに打て

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
[`evernote` not found]

鉄を加工する時、熱くて柔らかい時に打ちまくって中の空気を抜いていく。
熱くて柔らかい時に打ちまくれば丈夫な製品になる。

新社会人の皆さん、若いうちに苦労しときましょう。

大人になった時に折れてしまわないように、打たれれば打たれるほど強くなっているはず。

大人の皆さん、さぼらずに磨いていきましょう。

毎日に錆びてしまわないように。磨けば磨くほど輝くはず。


カテゴリー:カインドの日々 タグ:

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.