2009/6/19 Posted by KindMania

主役

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
[`evernote` not found]

自分が主役かもしれないが自分はただの脇役かもしれない。

夜景の中の一つのともしびのように。

自分の人生の意味を求めて傷付く事がある。

意味なんて無いのに、最初から。

欲に満ちて生きるのも、それに気付いて生きるのもまた自分次第。


カテゴリー:カインドの日々 タグ:

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.