2010/4/16 Posted by KindMania

君がいても君がいなくても


君の瞳の中にはめられた石を見ても

君の側に茨が絡んでいても

僕は君を待つ。

運命の巧妙な手口とねじれ

棘のベッドの上で彼女は僕を待たせる

そして僕は待つ、君がいなくても。

君がいてもいなくても

君がいてもいなくても

嵐を乗り越えて、僕らは海岸にたどり着く

君は全てをくれるけど、僕は更に求める

そして僕は君を待ってる。

君がいてもいなくても

君がいてもいなくても

僕は生きていけない

君がいてもいなくても

そして君は全てをさらけ出す

全てをさらけ出す

そして君は

君は

僕の手は縛られ

僕の体は傷つけられ

彼女は僕を手に入れる

勝つ事も無いし

もう何も失う物もない僕を。

そして君は全てをさらけ出す

君は全てをさらけ出す

そして君は

君は

君がいてもいなくても

君がいてもいなくても

僕は生きられない

君がいてもいなくても

君がいてもいなくても

With or witout you…


カテゴリー:カインドの日々 タグ:

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.