2008/10/30 Posted by KindMania

戦術

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
[`evernote` not found]

まぁ当たり前の事ですが…

戦いに行く時、個人であれ、チームであれまずは己を知らなければ行けない。

己の弱いところ、強いところ、個性などなど。

次に、相手の強いところ、弱いところ、こだわりなどなど…

互いの持っている武器は何なのか、防御は何なのか…

紙に書くのが良いでしょうね。

そうする中で戦術が湧いてきます。
勝つために必要な武器、道具、装備も見えてきます。

看板やカーラッピングの仕事で営業さんがお客様に提案する時(売り込みに行く時)
施行後のイメージを合成画像で作成する事がありますけんども、
営業さんから
「適当に合成しといて」
と言われてしまうと心配になります。

戦術もなしで戦いに行くのか…と。

裸に槍では勝てない。

持って行った武器が最強の武器だったとしても
使い方がわからなければ意味が無い。

武器屋としては悲しいものです。

戦いに勝てなかった事を武器のせいにされてしまうとより悲しい。


カテゴリー:仕事 タグ:

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.