2010/8/11 Posted by KindMania

Don’t Stop Believing

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
[`evernote` not found]

ちっぽけな町の少女

孤独の世界を抜け出して

夜汽車に乗って どこかへ旅立った

サウスデトロイトで生まれ育ったシティボーイ

夜汽車に乗って どこかへ旅立った

1人のシンガー 煙草の煙に満ちた部屋

ワインと安っぽい香水の匂い

笑みを交わせば 夜を一緒に過ごせる
そんなことのくり返し

よそ者は待ってる 通りをうろつきながら

影は何かを探して 夜をさまよう

街灯の下で ひとときの興奮を求めて生きる人々

夜のどこかに隠れている

食べるために必死に働きながら

誰もがスリルを求めてる

今度こそはとダイスを転がす

なけなしの金をはたいて勝つヤツもいる 

負けるヤツも

泣き言を言うために生まれたヤツもいる

この映画はずっと終わらない

そんなことのくり返し

信じることを あきらめないで

このフィーリングを つかまえるんだ

街灯の下の人たちよ


カテゴリー:カインドの日々 タグ:

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.