2008/12/27 Posted by KindMania

入院最後の夜

Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
[`evernote` not found]

今日は同じ部屋の人が3人退院していった。

「年末は自宅で過ごしたいですよね。」

去年もだけど看護婦さんの口癖。

家庭やなんやらあるとそういうもんなんだろうかね…

手術や痛い事は嫌だけどこの環境は別に全然苦でもない。

何してても決まった時間にバランスの取れた飯はでてくるし、シャワーや着替えも管理してくれてる。

決まった時間に起こしてくれて、血圧、体温計ってくれて、温度管理もできてて。

タバコを吸う気にもならないし酒を飲みたいとも思わない。

自分の場合、別に誰かが待っててくれるわけでもないし、煙草と酒と松屋で身体に良くないし、ここにいた方が良いのでは…と思う。

特に年を越す瞬間とかさ、いつもどおり飲んでても寂しいっしょ。
どっか行くにしてもさ…
変わってない自分…みたいな。

*病気で家に帰りたいのに帰れない方々には大変失礼な書き方になりました。すみません。


カテゴリー:カインドの日々 タグ:

  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.